悩み相談 悩みウェブ

悩みウェブ -悩み相談コミュニティ-

全カテゴリから検索 このカテゴリ以下で検索
恋愛の悩み(18歳以上)/ 恋愛の悩み(17歳以下)/ 性の悩み/ Hの悩み/ 妊娠の悩み/ 結婚の悩み/ ダイエットの悩み/ 身体・美容の悩み
ファッションの悩み/ 病気の悩み/ 家庭の悩み/ 人間関係の悩み/ 心の悩み/ 夫婦の悩み/ 育児の悩み/ 家事の悩み/ 料理の悩み
仕事の悩み/ 学校の悩み/ 勉強の悩み/ 将来の悩み/ お金の悩み/ ペットの相談/ パソコンの悩みNEW/ その他の悩み/ 疑問・質問/
アンケート/ テレビの話題/ 芸能人の話題/ 指名して相談
TOP > 家庭の悩み > 親との距離の取り方

家庭の悩み

投稿情報 内容
NO.192734 親との距離の取り方
このはさん(女性/27歳)
2017/05/20 00:45:19
私の母は父を何度か切りつけたことがあります。暴力もありました。父は体裁を気にして我慢するタイプで、警察を呼んだことはありませんでしたが、私は子供ながらに警察を呼んでくれ、なんなら離婚してくれと思っていました。私にもナイフを向け脅したことがありますが、母は覚えていません。覚えてないふりかもしれません。

夫婦喧嘩になったときは必ず私は母の味方にならなければなりませんでした。母の暴言を父に伝言させられていました。従わなければ自分が同じ目に遭うという恐怖から、反抗することができませんでした。娘から言われることが、精神的に一番ダメージを与えられると分かっていたのだと思います。

母は専業主婦ですが家事はあまりしないタイプで、父の仕事が上手くいかなくなったときも働くことはしませんでした。なぜ私が働かなければならないのか、父に家と金があったから結婚したのだと言っていました。

最近、実家に帰ったときは、子供がいると自分が動けないときに助けてもらえるから便利だ。あなたも家庭を持ち子供を産みなさい、結婚しなさい、人生には打算も必要だ。と言われました。

一人暮らしで家は出ていますが、出来ることなら一生、母とは関わりたくありません。
もし結婚できて子供を産めたとしても、大切な夫や子供を母と関わらせたくないという気持ちが強く、もう子供は諦めて母が死んでから結婚できたらすればいいと思っています。

しかし親子関係は、どちらかが死ぬまで続くので、祖父母親戚の冠婚葬祭や両親の介護など、関わりたくないでは済まされないことも多く、今後どのように向き合っていけばよいか悩んでいます。
私がもっと寛大になるべきなのでしょうか。





投稿情報 内容
NO.919268
Kさん(男性/34歳)
2017/05/20 12:13:32
世間体を気にするなら、余計に一度専門家に相談してみてはどうですか。

完全に、DVでしょうしナイフを向けるなんて、殺意がなければできませんよね。
精神的な、病もあるのでは…

DVの相談や、医師にも一度相談してみた方がいいですよ。
適切な対処方法を教えてくれますよ。

投稿情報 内容
NO.919264
優しい時間さん(男性/59歳)
2017/05/20 01:36:14
このはさん?。。。難しいテーマですね。。。

「人に気に入られるために、本来したいことをしてこなかった。
そんな自分を認めることが、運命を受け入れること」なのです。

愛があれば、ベッドがなくてもラクチンだ。愛のないところでは、豪華な部屋でも、寝付かれない。。。

そのように打算的に生きている者は(貴女のママのように)は、不幸な死に方をするものだよ。
幼児性願望の強い人は、相手を利用して自分のこころを癒そうとします。
欲張りな人は、目先の安堵に執着します。
金がある家がある、名声がある。。。そんなものに。。。
つまり自分のこころが貧困だから、それを補うために端的な欲望に走る。
それは本当のこころの癒しではなく短絡的にそのような事象に満足することで癒される。。。そのような方には「要注意だ」。

人を利用して生きる者のそれに従った者は不幸になります。
貴女の「優しさ」を利用する者は、愛の本質を見誤っています。

愛されないていない。。。だから相手を憎む。。。それはお門違い。
自分が愛されない人なのにそれを相手に外化させているに過ぎない。
名声に浸る者は、必ず因果が自分に及びます。

それは親として(妻としても)「愛」とは言えないのですね。

お父様はそんな妻のこころを知ってか否か、妥協なされています。
一番の被害者は貴女のパパなのです。

貴女にはそのような寛仁な方がいます。
だから、お父様を労ってあげてください。
そのようなパパがいれば、貴女は結婚されれても大丈夫だよ。

それから、ママですが、距離を置かれることです。
関われば、不幸が及ぶ。

自分の運命を正常に受け入れてこなかった人には、貴女の思念は伝わることはない。

そのように自己満足に浸るような方は、愛する本当の意味を知らない方。
自己愛とはそのようなものだから。。。

傲慢な方につける薬がないことを知ってください。
それはその方が自分で解決しないといけないことだから。。。
自分が愛されていないことに気づいた時、反省することですから。

貴女は貴女自身のしあわせを追求なさること。
貴女は貴女の人生。。。ママは関係ないのです。

間違った親に育つ子供は不幸だ。

人との親近感を間違えてしまう。本当に大事な方を見間違えないようね。
もう貴女は大人の女性。ママに翻弄される歳でもない。
自分の信念で生きてください。そしてそんな自分を信じて。。。

関わりを避けることはマンイドに限定すればいい。体裁でいいのですよ。
パパを大事にしてあげてくださいね。それでいいのです。

自分とママ、自分とパパ。その距離感を明確になさってください。
ママを浅い海と思っていたら溺れるよ。。。

よく考えてくださいね。

大丈夫、今ある愛する方のために生きるのです。
そこに明確な貴女の人生が待っていますから。。。V






Copyright(C)悩みウェブ. All Rights Reserved.