悩み相談 悩みウェブ

悩みウェブ -悩み相談コミュニティ-

全カテゴリから検索 このカテゴリ以下で検索
恋愛の悩み(18歳以上)/ 恋愛の悩み(17歳以下)/ 性の悩み/ Hの悩み/ 妊娠の悩み/ 結婚の悩み/ ダイエットの悩み/ 身体・美容の悩み
ファッションの悩み/ 病気の悩み/ 家庭の悩み/ 人間関係の悩み/ 心の悩み/ 夫婦の悩み/ 育児の悩み/ 家事の悩み/ 料理の悩み
仕事の悩み/ 学校の悩み/ 勉強の悩み/ 将来の悩み/ お金の悩み/ ペットの相談/ パソコンの悩みNEW/ その他の悩み/ 疑問・質問/
アンケート/ テレビの話題/ 芸能人の話題/ 指名して相談
TOP > 仕事の悩み > 授かり婚からのみじめな仕事

仕事の悩み

投稿情報 内容
NO.195858 授かり婚からのみじめな仕事
はむさん(女性/23歳)
2020/06/20 05:03:05
大学卒業前に授かり婚をし、学生バイトしかしたこともなく、主婦である私、そもそも仕事は選べない立場の中、コロナウイルスが流行し、4月から働く予定で決まっていたお仕事(パート)を1日も出勤することなく解雇され、その後は毎日毎日何社にも電話をかけコロナに最中雇ってもらえず断られ続け、はやく働け!と、ひとまわり年上の旦那に怒鳴られ、なんとか就いた仕事しています。
職種はお弁当配送業で、ランチタイムまでに何百食のお弁当を運ぶお仕事なのですが、体力的にも精神的にも私には辛く、正直、汗だくでお弁当を運ぶ姿を誰にも見られたくない、そう思いながら働いています。
子供は可愛くて、旦那のことも(はやく働け!なんて怒鳴られもしましたが)大好きなので授かり婚を後悔することはありませんが、私には将来の夢がありました。パートではなくちゃんと就職してその職種で技術を身につけることこそが私の夢であり、まだ捨てられずにいます。
同世代の友達や、将来の夢に向かって一緒に勉強した仲間たちはキラキラと働き、ボーナスをもらったりして働いている中、私は汗だくでメイクもできずにすっぴんで
駆け回っている現実が辛く苦しいです。
コロナウイルスがなければ今の仕事につくこともありませんでしたが、こうなってしまった現実、今の仕事をしている自分を肯定できず、自分のことが嫌いになってきました。
夢も叶えれず、心底やりたくない仕事をして、少ないお給料をもらい、家に帰れば家事育児、私の夢と希望はどこに行ったのか、叶うことはないのか、そんなことを考えると涙が出てきて眠れなくなります。

会社の先輩は良い人ばかりで辞めにくく、今辞めても、また雇ってもらえるところがなく路頭に迷い旦那を不安にさせたくなく辞めることもなかなか出来ずにつらいです。

解決策はなく、コロナが収まること、時間の経過を待つのみですが、誰かに話を聞いて欲しい、頑張ってるね!がんばれ!と、一言いただきたくここに投稿させてもらいました。





投稿情報 内容
NO.929478
nemuさん(女性/20歳)
2020/06/24 01:57:23
だいぶお疲れですね。はむさんは頑張ってます。えらいです。
少し上から目線に感じられたらごめんなさい。
まず経済状況がわからないのでなんとも言えませんが、ある程度旦那さんが安定している中で育児や家事に追われている奥さんに働けと怒鳴るのはどうなのかと思ってしまいました。
慣れないことばかりでつらいでしょうに、仕事もとなれば相当だと思います。

確かに周りの人が生き生きしているように見えてしまう気持ち、分かります。
でもその人たちからしてみれば、はむさんの方が自分にはいない子供が居て旦那さんがいて幸せそうだなぁって見えてるかもしれません。。
隣の芝生は青く見えるものです…。
お子さんが小学生になってからでも、夢を叶えるのは遅くないと思います。何か一つ落ち着いてからでも大丈夫です(´∀`)

お弁当の配達、考えただけでも大変そうですね…。
もしかしたらもう応募したかもしれませんが、100円ショップやその他小さいお店のレジなどはいかがですか…?案外この時期でも募集が出てたりして、私も考えました。

よく頑張っててすごいなと思います。何もかもがうまくいくようになると良いですね(*´∀`)

投稿情報 内容
NO.929459
猫さん(男性/44歳)
2020/06/20 07:47:44
手が届きそうで届かないとか、自分とは違う反対側にいる様な人や環境などと対比させて、現状が嫌になるとか苦しむ事は誰にでも何度もあるし、これからも時として味うのだと思います。

でも、必ず自分にしかない幸せもある筈で、それに気が付こうとする事や人とは比べずに、今後の自分をどうしていくのが最善かを考えて努力する事が、良いのかもしれません。
友達からすると、結婚をし子供がいるはむさんを羨ましく思っている人もいるかもしれない様にね。
はむさんが、私の年齢に達する頃にはお子さんが成人していて、そこからでも色々挑戦する事も出来るだろうし、人と比べず自分らしさを追求してください。

コロナショックによる、大不況やパラダイムチェンジは、過去のリーマンショックやバブル経済の崩壊よりも強烈かもしれないし、取り戻すのに何十年もかかるのかもしれません。失われた10年とか20年と言われる様な。

想像していた働く姿と違うから、ショックもあるのかもしれないけれど
働いている事に恥ずかしい事もなく、自信や誇りを持って頑張ってください。

家事も仕事も、今まで学んできた事や若い新しい世代の思考で、効率をアップさせたり新しくキラキラした姿を作り出したりして、変えていってやるって意気込みもあっても良いかもしれません。

お子さんがいたり、職場の良き人との出会いは幸福な事だと思います。
悲観する事なく、自信を持ってキラキラして前進してください。





Copyright(C)悩みウェブ. All Rights Reserved.